グラフィックデザイナー独立奮闘記

失敗も後悔も振り返れば全てが成長。そんなグラフィックデザイナーがフリーランスになるまでのアウトプットブログ。

Read Article

考えないデザイナーに、良いデザインはつくれない。

考えないデザイナーに、良いデザインはつくれない。

なんとなくですが、世の中には「深く考えないデザイナー」さんって割と多いんじゃないかという気がしています。
僕が思う『考えていない』というのは、「カッコいいレイアウトが〜」とか「この書体をどうするうんぬんかんぬん」ではなくて、『そのデザインの先にあるもの、そのデザインにする事によってどういう効果が得られるのか』ということまで考えて、デザインを作っているかどうかということです。

以前の記事(デザイナーたるもの手を動かす暇があったら頭を動かそう)でも書きましたが、何かを作るときに「考えないデザイナー」は、どれだけ長くデザイナーをやっていても『良いデザイン、売れるデザイン』を作れるようにならないと思っています。

エンドユーザーがイメージしやすい表記を考える

デザインは、見た目が重要なのはもちろんですが『機能的じゃなとダメだ』というのが僕の持論です。

この記事を書くきっかけにもなったのですが、先日「TRIAL」という大型スーパーマーケットに入る予定のお店から依頼があり、オープンのチラシを作ることになりました。

で、6月1日TRIAL2階に「クライアント名」NEW OPEN!という感じのタイトルを入れようとした時に、「あれ、TRIALって英語表記?それとも仮名表記?どっちが良いんだろう?」って思ったんです。

たまにありますよね、こういうの。名刺なんかでも英語表記の時もあれば、カナ表記の時もある、どっちもアリみたいなお店。ネットで調べたらTRIALは一応英語表記が正式のようでした。

ただ、僕はこの時「どっちの表記がいいんだろうか?」と少し悩みました。どうして僕が悩むのか、わかりますか?

そうです。このチラシを見たエンドユーザー(消費者)が、『TRIAL』という表記と、『トライアル』という表記では、どちらがより実際の店舗に近いイメージがわきやすいのか、どちらがよりエンドユーザーの頭に直感的に響くのかということを考えたからです。(実際にこのスーパーを利用する機会が無かったので、僕はこの時点ではまだイメージがわきませんでした…)

僕は考えました。このチラシを見た人が「TRIAL?TRIALってなんだ?」ってなるよりは「ああ、TRIALね!このお店はTRIALの2階に入ってるのね!」ってなるほうが、チラシの効果が断然上がるだろうと。

今回のチラシの理想は、手にとったエンドユーザーが『このお店がどこにあって、何を売っているお店なんだ』ということを、視覚を通して直感的に伝えることができるデザインです。

機能的なデザインとは

例えば、こういうところで何も疑問に思わず「前回の名刺でTRIAL2階っていう表記にしてたから、今回のチラシのタイトルもTRIAL2階でいんじゃね」と、スルーすることもできたでしょう。実際、そういうデザイナーもたくさんいるでしょう。

ただ、僕がこだわっている部分は、このチラシで一番重要なタイトル部分、そう!導入部分です。ここでクライアントのハートをわしづかみにしないで、どこでするんですか?今でしょ!って感じです(笑)

ここを『こだわって考えることが出来るデザイナー』になるのか、それとも『考えるの面倒だし、どっちでもいんじゃない?っていうデザイナー』になるのでは、長い目でみると雲泥の差がついてくると思います。

どんなに、見た目がお洒落でも、カッコ良くても、奇抜でも、エンドユーザーに響かなくては意味がありません。

逆にどんなにシンプルでも、見た瞬間にエンドユーザーの視覚をとらえ、直感を刺激できるデザインの方が、そのチラシの意味としては正解となります。

あとはこだわる所と、こだわらなくて良いところの見極め

タイトル部分で、お客さんのハートをわしづかみにしてしまえば、あとはどうにでもなります。勝ったも同然です。(実際はどうにでもならないときもありますが…w)

『どこにある、何を売っているお店か?』ということがタイトル部分でわかれば、興味のある人は自然とそのチラシの最後まで見ていきます。チラシの最後に入っている詳細などであれば、それほどこだわる必要はないでしょう。本当にお店にいこうと思った人なら、どちらの表記でもお店までたどりつきます。

まとめ

チラシのその後ですが、この大型スーパーの正面に『TRIAL』という、でっかい看板がついていました。なので、このお店にくる人は『TRIAL』で認識している人が多いのかなと思い、チラシのタイトルも『TRIAL』で行こうかと思いました。

一応読めない人がいたら困るので、小さくカナでルビ振っておこうと思います。まわりに、お店の近所の人がいれば、「どっちがしっくりくる?」と聞いてみるのも良いかもですね。

あ!この記事、書いてて思いました。「あの建物の正面にでっかくついてる看板のロゴ。あれをそのままタイトルに使えば良いじゃないか!(普通すぐそういう発想になるよね…)」と

近所に配るチラシなので、TRIALに来たことがある人→このロゴをイメージできるみたいな。

こんな感じで、いろいろ考えると最善の方法が見えてくるので、こだわる所とこだわらなくて良いところを見極めて、たくさんある選択肢の中からベストなデザインを作り上げていきましょう!

ちなみに、チラシのタイトル部分はこんな感じで進めようかと思っています↓
チラシタイトル

コメントや質問をどうぞ

*
*
* (公開されません)

スポンサーリンク
Return Top